風と蝶と地面、そして水だよ。


風が流れている。
やわらかい風だ。
ここは懐かしい場所。
いくら地が果ててもわたしたちは呼吸をする。
ピンクの蝶が2羽とんでいる。先には水がみえるよ。

交差する。

これはわたしたち世界のおはなし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くつなまい個展「やさしい風」
2021年7月2日(金)〜7月16日(金)

ヴァンサンカン・パンセ
愛媛県松山市二番町4丁目2-18
0120-230722
http://www.vansankan.co.jp

営業時間
10:00 ~ 17:00 / 月・水
10:00 ~ 19:00 / 火・土・日・祝
10:00 ~ 21:00 / 金
定休日/木曜日

※12日(月)在廊予定
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

季節が変わって、わたしたちもうつろい変わる


チビっこちゃんたち。
まだ途中ー。
最近は青いです。
カーキから青にうつっていく。
んでパーンとピンクがやってくる。
季節が変わるからみえる色もまた変わる。

展示が決まると自ずとそれに合った絵ができていく。
がんばって合わせて描くというよりもそうなるんだよなー。意識がそっちにむいてるんかね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くつなまい個展「やさしい風」
2021年7月2日(金)〜7月16日(金)

ヴァンサンカン・パンセ
愛媛県松山市二番町4丁目2-18
0120-230722
http://www.vansankan.co.jp

営業時間
10:00 ~ 17:00 / 月・水
10:00 ~ 19:00 / 火・土・日・祝
10:00 ~ 21:00 / 金
定休日/木曜日

※12日(月)在廊予定
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ビタミンみたいね


調整作業に疲れたので、新しいキャンバスを触りはじめた。
好きな子の絵でも描こー♡ピンクとか赤かなー、などと思っていたが、ちょっと違う様子。
きみの血やきみの声が足りない模様です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くつなまい個展「やさしい風」
2021年7月2日(金)〜7月16日(金)

ヴァンサンカン・パンセ
愛媛県松山市二番町4丁目2-18
0120-230722
http://www.vansankan.co.jp

営業時間
10:00 ~ 17:00 / 月・水
10:00 ~ 19:00 / 火・土・日・祝
10:00 ~ 21:00 / 金
定休日/木曜日

※12日(月)在廊予定
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

好きな子たちの色



白地からもっていくことは大好き。
まだ全然途中です。

好きな子たちと話すと何かが注入される。
彼らの色がみえる気がするの。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くつなまい個展「やさしい風」
2021年7月2日(金)〜7月16日(金)

ヴァンサンカン・パンセ
愛媛県松山市二番町4丁目2-18
0120-230722
http://www.vansankan.co.jp

営業時間
10:00 ~ 17:00 / 月・水
10:00 ~ 19:00 / 火・土・日・祝
10:00 ~ 21:00 / 金
定休日/木曜日

※12日(月)在廊予定
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


光の地層。キラキラ光っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くつなまい個展「やさしい風」
2021年7月2日(金)〜7月16日(金)

ヴァンサンカン・パンセ
愛媛県松山市二番町4丁目2-18
0120-230722
http://www.vansankan.co.jp

営業時間
10:00 ~ 17:00 / 月・水
10:00 ~ 19:00 / 火・土・日・祝
10:00 ~ 21:00 / 金
定休日/木曜日

※12日(月)在廊予定
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鶴みたいにハタを織るの


天気がいいですね。
いい感じで部屋が明るい♡

7月の個展ですが、なんやかんやで新作少しは出せそうな気がします。
やったね✨うれしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くつなまい個展「やさしい風」
2021年7月2日(金)〜7月16日(金)

ヴァンサンカン・パンセ
愛媛県松山市二番町4丁目2-18
0120-230722
http://www.vansankan.co.jp

営業時間
10:00 ~ 17:00 / 月・水
10:00 ~ 19:00 / 火・土・日・祝
10:00 ~ 21:00 / 金
定休日/木曜日

※12日(月)在廊予定
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同じ未來


同じ未来

同じ未来を願わないことだ。
わたしの未来は手の中に、なんてのは歌みたいで、そして真実であろうが、誰かとわたしの未来は手の中にはない。
ゴールを想定しない。
わたしたちはいつも不確かである。

同じものをみる。そして一緒にいいね、て笑う。
でもきみの世界とわたしの世界は違う。
交わってはほどける。
糸はより合うことはあれど、同じものにはならない。
わたしたちは違うのだ。素敵なことよ。
大事なことは自分で決める。
当たり前じゃん、孤独なんだもん、人だからさ。

「存在している」。大切なのはそれにつきる気がするよ。
思想を共にしないといけないなんて、宗教じゃないんだしさ。
(信仰や宗教は好きだけどね。)

わたしはきみの違う世界が好き。
たまに遊びに行くの。それでいいし、それがいいの。
形なんて変えなくていいのよ。
歪なことは嫌い。

いつも自由でいい。自由がいいじゃん。
なにも強制しないしされないよ。
そうしてはじめて、わたしたちの未来は手の中に。

偶然と必然


これまた半年ぐらい寝かしてた絵を触り始めた。画像はほんの一部。
この子は宇宙みたいな、でもやさしい生活みたいな、その辺のことを描きたいなーとか思ってる。
とはいえ、どうなるかはまだわかんない。
偶然と必然が混ざり合って絵は出来ていく。生き物みたいなの。

【展示のお知らせ】
・7月松山で個展
・9月東京でグループ展

魂は健在だね


1年以上寝かしてた絵を久しぶりに触った。
時は来るもので、そろそろわたしの出番です、て訴えてきたわけで。じゃあいこうか、て瞬間をつかむよ。

昔を思ったんだよ。昔遊んだ子たち。昔いろんなことを一緒にした友人たち。
わたしたち歳をとるけど、出会えてよかったし、あの魂は未だに生きていて、たまに一緒に燃えたり出来る。
きみたちがいてよかった。

【展示のお知らせ】
・7月松山で個展
・9月東京でグループ展

好奇心と無邪気さ


今日は描いてるー。
久しぶりに目眩がしなくて、自分を思い出した。
(まぁ弱ってるときもわたしだが)
こうして好奇心と無邪気さと生きてたわ、てね。
色はみえるし、世界はみえてる。

【展示のお知らせ】
・7月松山で個展
・9月東京でグループ展