絵と暮らすこと


壁にかけてみた。

【展示のお知らせ】
「この世界でわたしをみつけて」くつなまい 個展
2021年4月7日(水)〜4月18日(日)
<4/12(月)・4/13(火)定休日>
BE= Lab & Gallery
大阪市中央区東高麗橋2-28 コジマビル2F
13:00〜19:00(最終日18時まで)
https://be-lab-gallery.com/

「きみは歌いながら歩く」くつなまい 個展
2021年5月11日(火)〜5月30日(日)
<月曜定休日>
88ギルド 文化基地
愛媛県松山市道後緑台11-34
11:00〜21:00
https://guild88.wixsite.com/202088

わたしは鶴である


くらくらー。くらくらー。
今わたしは鶴である。よっこいよっこい織っているのである。
まぁ結構大変である。
眠いもん。
でも好き。

【展示のお知らせ】
くつなまい 個展
「この世界でわたしをみつけて」
2021年4月7日(水)〜4月18日(日)
<4/12(月)・4/13(火)定休日>
BE= Lab & Gallery
大阪市中央区東高麗橋2-28 コジマビル2F
13:00〜19:00(最終日18時まで)
https://be-lab-gallery.com/

愛のある生活


調整作業に疲れたので、新しい絵を。
白キャンからのスタートは自由で最高で大好き。気持ちいい。
まだ途中だし、一部です。

【展示のお知らせ】
リニューアルオープン記念企画 ホワイトデー20人展
gallery そら (I.blue)
2021年3月4日(木)〜3月22日(月)
大阪市中央区谷町6丁目4-28
13:00〜20:00(最終日19時まで)
http://www.art-sora.com

くつなまい 個展
「この世界でわたしをみつけて」
2021年4月7日(水)〜4月18日(日)
<4/12(月)・4/13(火)定休日>
BE= Lab & Gallery
大阪市中央区東高麗橋2-28 コジマビル2F
13:00〜19:00(最終日18時まで)
https://be-lab-gallery.com/

変容する



生きている。
生活している。
わたしはあなたであり、あなたもわたしたちである。
わたしたちはいつでも変容する。
変容すること自体があなたであり、わたしであり、世界である。
さぁ、変わり続けよう。きみやあなたたちの望む形で。

【展示のお知らせ】
リニューアルオープン記念企画 ホワイトデー20人展
gallery そら (I.blue)
2021年3月4日(木)〜3月22日(月)
大阪市中央区谷町6丁目4-28
13:00〜20:00(最終日19時まで)
http://www.art-sora.com

くつなまい 個展
「この世界でわたしをみつけて」
2021年4月7日(水)〜4月18日(日)
<4/12(月)・4/13(火)定休日>
BE= Lab & Gallery
大阪市中央区東高麗橋2-28 コジマビル2F
13:00〜19:00(最終日18時まで)
https://be-lab-gallery.com/

ホワイトデー20人展 のお知らせ


4月個展の前に大阪で小品展に参加いたします。
9年前に個展でお世話になったそらさんの企画です。
新作出します。3月頭からなのでもうすぐです!よろしくお願いします。

リニューアルオープン記念企画 ホワイトデー20人展
gallery そら (I.blue)
2021年3月4日(木)〜3月22日(月)
大阪市中央区谷町6丁目4-28
13:00〜20:00(最終日19時まで)
http://www.art-sora.com

発信する音だ。そしてわたしたちは受信する。


あの夜みえた場面を描いてる。
揺れながら目をつぶった先にみえた世界。
ちいさな電波。
光なのかなぁ。
雷みたいで、流れ星みたいでもあって、電線みたいにも存在していて、それは黄色かったよ。
黒と白の世界に黄色い線がみえた。

電波が流れている。
置いていかれたのか、わざと離れているのかわからないけれど、そこにも小さな音が聴こえる。
発信する音だ。そしてわたしたちは受信する。
大丈夫、みんないきてる。

【くつなまい 個展】
この世界でわたしをみつけて
2021年4月7日(水)〜4月18日(日)
<4/12(月)・4/13(火)定休日>
BE= Lab & Gallery
大阪市中央区東高麗橋2-28 コジマビル2F
13:00〜19:00(最終日18時まで)
https://be-lab-gallery.com/

いつでも追求しているわたしたちのお話


快楽の方向性
2021年
S4(333×333mm)
アクリル絵具、オイルパステル、キャンバス

わたしには小手先の技術とかやっぱ違うわけよ。
小綺麗とか、透けてみえるデザインとかわたしには向いてないのよ。
命が震えるかどうかなのよ。
あの日の思い出はちゃんとあるよ。温かくて柔らかい温度や光を大事に思うし、わたしの宝物になったよ。
でもそこでたゆたうことだけじゃないんだよ。
だって進んでいくから。
わたしときみと世界のお話。
いつでも追求しているわたしたちのお話。

【展示のお知らせ】
2021年3月 グループ展「ホワイトデー20人展」galleryそら(大阪)
2021年4月 個展「この世界でわたしをみつけて」BE= Lab & Gallery(大阪)

生まれそうな、ちぎれそうな、わたしの工程だった


昔描いてダメだと思って白地に潰そうとしていた20号ぐらいの絵を久しぶりにみた。
倉庫で他の子を動かすときに、なんだか突然すごくその絵は主張してきた。

この子は生まれそうな、ちぎれそうな、わたしの工程だった。
鉱物を溶かしたり固めたりする高炉のような、錬金術もうまれるような、でも泥くさい創造過程だった。
散り散りになりそうな意思を、体を、どうにか保とうとしていた、そんな絵だったねぇ。

あ、これ加筆ちょっとしたら生まれなおせるかもしれないと思った。
別の場所でならば。
ありがと。

【展示のお知らせ】
2021年4月 個展「この世界でわたしをみつけて」(大阪)

快楽の方向性


ちびっこ多い。よっこいよっこい。
わりと軽やかにやってる。
気を抜くとすぐに退屈になりそうな子が多いので壊したり変化させたりの勇気がいる。
つくることは楽しい。くるしいときも含めて。全部好き。

「快楽の方向性」(一部)
思いの外めちゃくちゃ手がかかる子だ。
でも楽しくて愛しくて仕方がないのよね。小さな子でこんなに楽しませてくれる子は久しぶりだよ。

【展示のお知らせ】
2021年4月 個展「この世界でわたしをみつけて」(大阪)

蒼い蒼い水の中だった


完成したのか壁にかけてみてる。

蒼い蒼い水の中だった。
そこはしらない世界でここじゃないどこかへと繋がっているようで。
触れるときっと吸い込まれていく。
臓器や心そのものに触れるような。少し緊張する。

【今後の展示予定】
2021月3月グループ展(小品展)大阪
2021年4月個展 大阪
2021年5月個展 愛媛
2021年9月グループ展 東京