【花時】レンタル出来ます


今回は作品のレンタルについてのお知らせです。
現在Casieさんにていくつか作品をレンタルすることが出来ます。

こちらもレンタル出来るようになりました♡

【花時】くつなまい https://casie.jp/artlist/RB03105
今が旬。咲き誇っている。

Casieさんのサイトにて「作品を見る」をクリック→検索で「くつな」と入れていただければレンタル可能な作品たちが出てきます。

Casieさんは作品ごとに審査があります。わたしのものはもちろん、素敵な絵が勢揃いです。

なかみ


わたしのなかみ。2019年のわたし。

たくさんの言わないことや言えないことや言葉にできないことを抱えて、生きた。
2019年の個展「6年分の正直」のメインビジュアルとなった子です。

思えば2年前も可愛いことばかりで過ごせていたわけではないけれど、出てきたものはこんなに可愛かったよ。

わたしの中
2019年
S4 333×333mm
アクリル絵具、オイルパステル、キャンバス

【今後の予定】
・ボディーペイントのVTR制作中
・12月東京グループ展(9月が延期となり、12月に変更)

死に続け、生まれ続ける。


深海
S30 910×910mm
アクリル絵具、オイルパステル、キャンバス
2015年

潜った。
深い深い海でわたしたちは思考した。
全ての感情は同時に存在している。
意識は流動し、明確な形はもたず、命は変わり続ける。
死に続け、生まれ続ける。自然だからだよ。

girls secret


スカートの中
S40 1000×1000mm
アクリル絵具、キャンバス
2011年

女の子の秘密。
ワクワクとドキドキがいっぱい。
鮮やかで甘美でポップでちょっぴり毒があるよ。

10年前の絵です。
ゆっくりと溶ける水玉たち。残像。

見果すもの(みおおすもの)


見果すもの(みおおすもの)
M12 410×606mm
アクリル絵具、キャンバス
2016年

神さまがみてる。

ジーザスでもマリアでも、お釈迦さまでも、仏様でも、なんでもいいの。
わたしなんかは万物全てに命は宿っている、と思っているし
無機物すらも誰かの手を通り、思いを伝って存在していると思っているよ。
だからある意味みんな神さまみたいなものなの。

人智をこえたなにかがいつも見守り、照らしてくれている。
だからわたしたちは踊ることができる。
人生っていう舞台で。
うれしいね。

オートマティックドローイング


ボールペンドローイング 2011.06.11
ボールペン、紙、水張りテープ、木製パネル
F0 180×140mm
2011年

色のイメージが強いわたしですが、こんな子もあります。

昔は落書き帳を持っていて、いつでもどこでも描いていました。
出先で描くことが多かったです。
ないときは紙ナプキンに描いたりしていました。

意識の前にひたすらに手が動いた。
描かないと存在できなくて、描いている時は息ができた。
それこそオートマティックであったねぇ。

ドローイングちゃんたちはいくつかありますが、とってもお求めやすい価格で販売しています。
気になる方はお問い合わせくださいませ。
(※画像の子は売約済みです。)

絵と暮らす


気分で絵を替えるのですが、最近はこの子と暮らしてる。
(左のちびっこはまだ制作途中。)

地面に根っこ。意識と手は天へ。
双方が伸びている。
きみのアンダーグラウンドと先々の希望に敬意を。

「天へ」
S10 530×530mm
アクリル絵具、オイルパステル、キャンバス
2021年

「信じること」展示作品紹介


今回の個展のDMに使った子です。
松山では初披露です。

「信じること」
S6 410×410mm
アクリル絵具、オイルパステル、キャンバス
2021年

苦しいときにそばにいてくれた。
ベッドの上の壁に絵を掛けているのですが、ふとしたときに替えます。
5月、6月の多くは、この子と過ごしました。
タイトルを思ったら妙に納得しました。

絵はみえ方がそのときによって変わりますし、みたい絵も変わったりします。
それって自分に素直ってことだと思ったりします。
声を聴いてるの。
自分の感覚を大事に生きていきたいんだよ。

個展21時までです!最終日です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くつなまい個展「やさしい風」
2021年7月2日(金)〜7月16日(金)
ヴァンサンカン・パンセ
愛媛県松山市二番町4丁目2-18
0120-230722
http://www.vansankan.co.jp